和木町の歴史!

 

  • 明治 6年    行者堂建立
  • 大正13年    和木吊り橋新設
  • 昭和 2年    和木の大火:10戸28棟全焼
  • 昭和 6年    鉄骨警鐘台を新設
  • 昭和14年    深山林道改修
  • 昭和27年    和木公会堂改築落成
  • 昭和28年    通称『28水』の大水害で和木橋流失
  • 昭和31年    和木成簡易水道設置
  • 昭和34年    有線放送開始
  • 昭和36年    和木婦人消防クラブ結成
  • 昭和45年    和木町生産森林組合結成
  • 昭和51年    和木町 松原レクレーション広場造成
  •            和木町親善体育祭を隔年で開始
  • 昭和60年    和木町ほ場整備組合  63年よりほ場整備開始
  • 昭和63年    第43回国民大会京都大会
  •        デモンストレーション競技“綱引き”に出場 Cグループで3位  
  • 昭和63年    和木町農林業振興組合発足
  • 平成 5年    梅の生産加工開始
  • 平成15年    府道広野綾部線『和木橋開通』記念式典と祝賀会を開催
  • 平成16年    林水産祭農林水産大臣賞を受賞
  •                                   (和木町農林業振興組合)
  • 18年    和木町婦人会 名称改め『ひまわり会』
  • 平成21年    府知事賞「世紀かがやき交流賞」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です