山家について « 山家の見どころ

山家について

山家は「山家」と書いて「やまが」と読みます。
山家は綾部市の東の玄関口に位置し、由良川が地域の中央を東西に流れ、地域を南北に分断しています。
山家には桜や紅葉で有名な「山家城址公園」をはじめ、由良川にそびえる巨岩の「立岩」や山家城主和久氏の菩提寺として創建され、枯山水の庭園で有名な「照福寺」など多くの観光スポットがあり、また山家では和木町の『和木梅加工品』や下替地町の『山椒味噌』などの有名な特産品などが生産販売されています。
2009年9月山家全体をアピールするため、山家12町区から成り立つ山家自治会連合会に「山家地域総合振興計画Ⅱ」を策定する組織を構築し、そこに構成する観光開発部が中心となってこのホームページを作成しました。これから山家の魅力を伝えていきたいと思います。