16.栴林寺 « 山家の見どころ

16.栴林寺

せんりんじ
綾部西国霊場4番札所で、本尊に十一面観音が祀られています。松竹梅の植えられた庭があり、赤い屋根をバックにした白梅はとても美しいです。栴林の栴は白檀=栴檀のことで、「栴檀」は仏像の原木や、お香に用いられて仏教に縁が深く、芳香木の一種です。

臨済宗妙心寺派覚応寺末。釈迦如来像が祭られています。文禄元年に創建されましたが、昭和40年に本堂屋根をトタン屋根に改修され、昭和61年に開山400年の落慶法要が営まれました。