23.覚応寺 « 山家の見どころ

23.覚応寺

かくおうじ

山家城主谷家の菩提寺として第二代藩主衛政公により創立された。山門には鎌倉時代の運慶作と伝えられる仁王金剛力士像が安置されていたが、現在は京都博物館に保存されている。

s-CIMG0717

塩谷山覚応寺。臨済宗妙心寺派。

谷家累代の墓