今年の公開お花見会、4月17日に決まりました。

2009-04-06-0706-42.jpg

奥山・登尾峠の公開お花見会は2009年から始まりました。それまでの16年間、植樹・育樹でお世話になった地域の皆様へのお礼を込めて始まったお花見会です。
DSCF8110.JPG

 2回目の去年2010年には広く宣伝に力を入れた結果、180名の人が奥山にのぼり、春の山のサクラを楽しまれました。初めて参加費を集め軽食を準備し、いろいろおもてなしの勉強をさせていただきました。地域の山に人々が集い、交流する場所を準備することは大変だけど本当に楽しいこと。

奥山の春は早春から5月まで、長く続きます。種々のサクラがあちこちに府道の脇に林道の横に、自生に近い状態で山の春を彩ります。共有山奥山にサクラの名所づくり真っ最中なのです。

DSCF8132.JPG

特別に日を決めてお花見会をしなくても・・・自由に行ってもらえば? と力不足の主催者の弱音でしたが、年が明けて2011年を迎えると、とたんに気持が新たになりました。サクラのテーマは「生きること」、美・平和・豊かさ、ってその通りだと思います。(80歳の小川和佑さんの言葉)

ということで、今年もやっぱり手作りのお花見会を開きます。第3回奥山・登尾峠の公開お花見会。どうぞ、綾部市からも福知山市からも舞鶴市からもどちらからでも、お誘いあわせでおいでください。

DSCF8116.JPG

お花見会の時間は午前10時~12時半の予定 集合場所は奥山二俣口 参加費はまだ未定です

コメントをどうぞ