阿須々伎神社の茗荷祭

http://www.youtube.com/watch?v=DhciMRnzycQ

2月3日今年の節分は快晴。金河内町の阿須々伎神社で600年つづいてきたとされる行事「茗荷さん」は、稲作に関する神事です。境内の清水の湧くお宝田に神官が入り、茗荷を3本刈り上げます。

DSCF0293.JPG

その姿、形でその年の稲作の作柄、豊凶を占い、神のお告げを求めるのです。kariage.JPG

DSCF0305.JPG

室町時代に形を成し、現代まで延々続いてきたといわれる伝統行事で、志賀郷の七不思議の第一番目に挙げられます。(二番目は篠田神社の筍祭です。同じようにタケノコ(しのたけ)を刈り上げてお米の出来具合を神前にお伺いを立てます。これは2月4日立春の行事です。)

DSCF0308.JPG

DSCF0311.JPG

新設されたスタンプ台DSCF0313.JPGDSCF0312.JPG

DSCF0315.JPGDSCF0316.JPGDSCF0323.JPG

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

コメントをどうぞ