由良川サケ放流事業

京都府と由良川サケ環境保全実行委員会は1979年から採卵・孵化・放流を行ってきました。2007年度をもって京都府のサケ増殖事業は打ち切りとなりましたが、20年以上続けてきた取組みは、サケ増殖だけでなく郷土愛と環境意識を醸成してきたと考える 由良川サケ環境保全実行委員会は、市民の手で孵化し、サポーターやスポンサーを募り、事業の継続を試みることにいたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です