12th 11月 2010

廃校になった校舎の中で子供も大人も行ったり来たり~『風土祭り』

10月31日、雨で心配だった風土祭りですがお陰様で無事開催されました。

小学校のグランドで出店する予定だった『トヨサト食堂』ですが、

前日に連絡を頂いて下の校舎に場所変更になり素敵な校舎の教室での和気あいあいと出店です。

当日は昼過ぎからは雨が降ったものの、体育館をメインに2つの校舎を行ったり来たりと、

沢山のお客様が来てくださり、良い出会いと交流が生まれました。

今回はスコーン、クッキー、粟餅、天然酵母パン、ハーブティー等を販売させて頂きました。

『トヨサト食堂』にいつも来てくださる方も、初めてお会いしお話できた方もありがとうございました。

最後は弁天太郎さんの『カンバヤッサ』を皆で踊り、合唱し、一日が終わりました。。。

また新たな上林の魅力を綾部の魅力をこの土地に住む人々の魅力を感じたのでした。

「風土祭り」を主催された上林の方たちには、こんな想いがあります。   

風:他の地域からやって来た人・物・食・風習・文化・音 etc…  

土:地元で生まれた人・物・食・風習・文化・音 etc…

そんな風と土がうまく融合したお祭りでした。

きらり上林→http://www.kirarikannbayashi.com

12月には『きらり上林』さんの指導の元、お醤油絞りを『里山ねっと』にて開催する予定です。みなさまお楽しみに~。

(カノー)

Leave a Reply