16th 7月 2010

水辺の植物達

白い睡蓮に続き、黄色い睡蓮が毎日、咲いてはしぼみ、また咲いてはしぼみ。

その姿を楽しませてくれています。

つぼみもまた可憐なのです。

いったいなぜこんな形になったんだろうなぁ。

ついつい見入ってしまいます。

綾部へ移り住んで半年が経ちました。

夏の初め、ムカデが足を這いショックを受けていたら、家の周りに沢山の蛍。

梅雨のジトジトに負けそうになっていたら、水を沢山飲み込んで成長していく梅雨の植物・野菜。

初めての田舎暮らしで自然の勢いにくじけそうになると

それ以上の喜びを自然がくれる。

なんだかどこかで見られているようです。。。。

カノー

Leave a Reply