08th 7月 2010

土恋処農園さん企画『自然農・体草取り体験』行いました★

7月4日トヨサト食堂と同時企画で開催した『草取り体験』。
トヨサト食堂で、お食事して頂きおなかもいっぱいになった後、みんなで車に乗り合わせて綾部市志賀郷【土恋処農園】さんの田んぼまで・・・。

草取り体験.JPG
草取り!と、聞いて・・・しんどいだけじゃないの?そう思われる方も多いとは思うのですが土恋処農園、中村さんはこう話されています。

照る日も、降る日も、田んぼにはいつくばっての仕事は、もちろん楽ではないのですが、決して苦でもありません。
稲の成長ぶりや、沢山の命の息づかいを、すぐそこに感じることの出来るかけがえのないひと時でもあるからです。
『草が生えるからこそ、たんぼ全体の命の営みも豊かになる』との思いが、より強くなったこの頃は、草を“目の敵”にするのではなく『稲が大きくなるまで、

しばしお休みしといてね』と言う様に、草へのまなざしが以前よりやわらかくなり、それが自分でもうれしいのです。
★農園主のひとりごと(土恋処だより24号より)★

当日はみんなで田んぼに入って草取り。泥の中歩きにくいのに、子供達は駆け回る。

畑クイズ.JPG

すごいなぁ、子供のパワーは・・・。その後は、田んぼの隣にある畑ツアー!
「これは何の苗でしょう?」「ん~ヒントは?」
すかさず、土恋処農園、中村さんの息子さんが「ヒントは芋系!」「分かった!里芋や」
こんなクイズをしながらの楽しいツアー。もぎたてのキュウリを食べながらの見学。やっぱりもぎたてキュウリはおいしいなぁ。

キューリー婦人.JPG
ツアーの後は畦にシートをひいて、「ぱてちえ」さんのナチュラルスウィーツをみんなで食べて
雨も降らず穏やかな草取り体験でした。
「これは何の花でしょう?」

ごぼうの花.JPG

 
カノー

Leave a Reply