Archive for 7月, 2010

23rd 7月 2010

8月は「テングサ勉強会」と「トヨサトカフェ」

梅雨も明けて、夏へまっしぐら!日に日に暑さが増していきますね。

8月は「テングサ勉強会」と1日限定「トヨサトカフェ」を開催します♪

少し涼みに来ませんか?

 

★テングサ勉強会 8月15日(日)

今回のテーマは、テングサ!

テングサを使って、夏にぴったりの心太やゼリーを作ります。

【とき】8月15日(日)

【時間】PM1:00~PM5:00(終了予定)

【料金】500円

【定員】10名  ※参加ご希望の方はお申込みが必要です。

【場所】里山ねっと・あやべ 体験室

【持ち物】エプロン・三角巾

*出来上がった心太などは、皆さんで試食していただきます。

*お申込みは下記のお問合せ先にお願いいたします。

 

★1日限定「トヨサトカフェ」 8月29日(日)

8月はトヨサト食堂をお休みし、1日限定の「トヨサトカフェ」を食堂にて開きます♪

飲み物やお菓子をご用意してお待ちしております。

【日時】8月29(日)AM9:00~PM3:00 

【場所】里山ねっと・あやべ(綾部市里山交流研修センター)食堂 

※幸喜山荘は選挙会場となる為、食堂のみのご利用になります

【メニュー】

<飲み物> 有機コーヒー(Hot / Ice)、紅茶(Hot / Ice)、しそジュース

<食べ物> 天然酵母パン、村上牧場のアイスクリーム、スコーン、あんみつ

                        オムライス、そば粉のガレット(各限定20食

【問合せ先】

NPO法人 里山ねっと・あやべ
TEL:0773-47-0040 FAX:0773-47-0084
京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地(綾部市里山交流研修センター内)
http://www.satoyama.gr.jp/ mail:LFN@satoyama.or.jp 

Posted in トヨサト食堂, 勉強会 | No Comments »

22nd 7月 2010

7月の勉強会のテーマはうどん打ち!

トヨサト食堂ネットワークでは、やってみたい事や勉強してみたい事などをスタッフで出し合って勉強会を開いています。

皆さんも一緒にやってみませんか? 今回は、うどん打ちです。(特定の先生はいません。)

 日時:     2010年7月29日(木)   午前9時~  ※要予約

 定員:     10名

 参加費:    500円(材料費・試食代込み)  

 持ち物:    エプロン・三角巾(バンダナ)・マスク・タッパーや保冷バッグ(持ち帰り用)

        ※ 粉が付いてもいい服装でお越しください。 

  <スケジュール>

    9:10 ~ 9:30      挨拶・説明

    9:30 ~ 10:30    うどん打ち(前半)

    10:30 ~ 11:00     ティータイム

    11:00 ~ 12:30    説明・うどん打ち(後半)

    12:30 ~        うどんを茹でて、試食

  ※ 一打ちは小麦粉500gでおよそ5人分のうどんが打てます。

参加ご希望の方は下記の問合せ先までお申し込み下さい。

NPO法人 里山ねっと・あやべ
TEL:0773-47-0040 FAX:0773-47-0084
京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地(綾部市里山交流研修センター内)
http://www.satoyama.gr.jp/ mail:LFN@satoyama.or.jp 

Posted in 勉強会 | No Comments »

16th 7月 2010

水辺の植物達

白い睡蓮に続き、黄色い睡蓮が毎日、咲いてはしぼみ、また咲いてはしぼみ。

その姿を楽しませてくれています。

つぼみもまた可憐なのです。

いったいなぜこんな形になったんだろうなぁ。

ついつい見入ってしまいます。

綾部へ移り住んで半年が経ちました。

夏の初め、ムカデが足を這いショックを受けていたら、家の周りに沢山の蛍。

梅雨のジトジトに負けそうになっていたら、水を沢山飲み込んで成長していく梅雨の植物・野菜。

初めての田舎暮らしで自然の勢いにくじけそうになると

それ以上の喜びを自然がくれる。

なんだかどこかで見られているようです。。。。

カノー

Posted in 日々 | No Comments »

16th 7月 2010

もうすぐ天まで届くかな?

今年もぐんぐん成長しているミドリのゴーヤカーテン。

真っ黒の幸喜山荘に鮮やかな緑がよく生えて美しい。

地元の方が植えて下さったゴーヤ

私が雨続きの梅雨でノロノロしているうちに

立派にツルをのばして花を咲かせています。

植物の成長を見ていると『負けてられへんなぁ』と思うのです。

採らぬ狸の私は、山ほど実ったゴーヤを頭の上で想像しては

ゴーヤレシピをかき集め始めるのです。。。

おいしいゴーヤレシピご存知の方!是非教えてください。

ゴーヤカーテンも見に来てくださいね。

カノー

Posted in 日々 | No Comments »

16th 7月 2010

もうないかなぁ?のお芋掘り

Posted in 日々 | No Comments »

12th 7月 2010

ウィローミァのカレー

7月4日(日)第6回トヨサト食堂を開催しました♪

 連日の雨でお天気が心配でしたが、梅雨の合間をぬってなんとか晴れてくれました!

七夕の前とあって、入り口には笹も飾りました。

みなさん、願い事は書かれましたか?

E3045887.JPG

今回のランチは、夏を先取り!ウィローミァ特製・カレーランチ!!

はて、ウィローミァとは?と思われた方も多いでしょう。

ウィローミァさんは、綾部市在住の株さんとお友達・福井さんによる1日限定カレー屋さんです。

カレーといえば夏!夏といえばカレー!、と意気込んで、トヨサト食堂を一緒に開催してもらえないかとお願いしたところ、二つ返事を頂いた訳です。

DSCF2886.JPG

ちょっと出てきて頂きました。右側が福井さん、左側が株さんです。

さてさて、気になるカレーはコチラ!

 E3045936.JPG

・     上林鶏のチキンカレー

・     ジャガイモ・オクラ・なすびのココナツ風味ドライカレー

ワンプレートに2種類のカレーを盛って、1枚で2つの味が楽しめるように。

なんとも食いしん坊にはたまりません。

上にのっているのは、パプリカとグリルした万願寺甘とうです。万願寺は迫力ありますね。

お口直しは、自家製ピクルスを付けて。スパイスがほんのり香って美味しいです。

E3045937.JPG

今回準備していたカレーの食数は、80食。

嬉しい事に、お昼を過ぎた頃には完売いたしました。

小さい子も年配の方も、みなさん美味しそうに食べられていて、カレーの人気を実感したのでした。

 沢山の方にお越し頂いて、大変ありがとうございました。

完売後にお越しいただいた方もあり、皆さんに食べて頂けなかったのが本当に残念でした。

またトヨサト食堂カレー編が開催できればと思います。そうぞお楽しみに。

E3046000.JPG

今まで、月に1度のペースで行なってきたトヨサト食堂ですが、8月・9月はお休みをさせていただきます。

毎月トヨサト食堂を楽しみにして頂いているお客様には、本当に申し訳ありません。

現在はまだ未定ですが、8月・9月何か出来ないか検討中です。

決定次第こちらに情報を掲載いたしますので、ご覧くださいませ。

次回のトヨサト食堂は、10月2日(土)・3日(日)です。

イシウラ

Posted in トヨサト食堂 | No Comments »

08th 7月 2010

ある日の夕暮れ

6月24日の夕方
ここはどこかと、分からなくなってボーっとしてしまう。

 

圧倒される程の自然の変わり行く時に出会うと

クヨクヨしていることや
イライラしてしまうこと
チクタクと刻む時間も

もうどうでもいいやと思える。
今日はただこの景色を見るために、いたんだなぁって。
そして、この景色を見れたからそれで上等だなぁって。

移り行く季節と、これから育とうとしている稲と、ドデーンと見守ってくれている山
これ以上に何も望むものはない。
そう思う瞬間なのです。

瞬間は瞬間で、また神でも仏でもないただの人間の私は
すぐに元に戻って、あぁ~おなかすいたなぁと欲が出てしまうのですが、
それでも、心地よい思いが続くのでした。

カノー

Posted in 日々 | No Comments »

08th 7月 2010

土恋処農園さん企画『自然農・体草取り体験』行いました★

7月4日トヨサト食堂と同時企画で開催した『草取り体験』。
トヨサト食堂で、お食事して頂きおなかもいっぱいになった後、みんなで車に乗り合わせて綾部市志賀郷【土恋処農園】さんの田んぼまで・・・。

草取り体験.JPG
草取り!と、聞いて・・・しんどいだけじゃないの?そう思われる方も多いとは思うのですが土恋処農園、中村さんはこう話されています。

照る日も、降る日も、田んぼにはいつくばっての仕事は、もちろん楽ではないのですが、決して苦でもありません。
稲の成長ぶりや、沢山の命の息づかいを、すぐそこに感じることの出来るかけがえのないひと時でもあるからです。
『草が生えるからこそ、たんぼ全体の命の営みも豊かになる』との思いが、より強くなったこの頃は、草を“目の敵”にするのではなく『稲が大きくなるまで、

しばしお休みしといてね』と言う様に、草へのまなざしが以前よりやわらかくなり、それが自分でもうれしいのです。
★農園主のひとりごと(土恋処だより24号より)★

当日はみんなで田んぼに入って草取り。泥の中歩きにくいのに、子供達は駆け回る。

畑クイズ.JPG

すごいなぁ、子供のパワーは・・・。その後は、田んぼの隣にある畑ツアー!
「これは何の苗でしょう?」「ん~ヒントは?」
すかさず、土恋処農園、中村さんの息子さんが「ヒントは芋系!」「分かった!里芋や」
こんなクイズをしながらの楽しいツアー。もぎたてのキュウリを食べながらの見学。やっぱりもぎたてキュウリはおいしいなぁ。

キューリー婦人.JPG
ツアーの後は畦にシートをひいて、「ぱてちえ」さんのナチュラルスウィーツをみんなで食べて
雨も降らず穏やかな草取り体験でした。
「これは何の花でしょう?」

ごぼうの花.JPG

 
カノー

Posted in 体験 | No Comments »

07th 7月 2010

おいしかった!もちあわドーナツ★

7月4日トヨサト食堂と同時企画で開催した粒々屋五彩の宮園ナオミさんの『雑穀料理教室』!
月と太陽、男と女、朝と昼、全てに陰と陽があるように、食べ物の陰と陽。
自分の体がどういう食生活で出来ているか?
そしてどんな食事をしていけばよいか? 

食育講座.JPG炊き上がった雑穀.JPG

雑穀のもちあわを土鍋でコトコト煮ながらそんな食育のお話を分かりやすくしてくださいました。

お塩と水だけで炊いた雑穀にレーズンとくるみと小麦をいれて混ぜてドーナツ型を作って揚げるだけの簡単なドーナツ。
雑穀なので少し形にするのが難しかったのですが、子供さんも一緒にがんばって作ってくれていました。

うまく形に出来るかんぁあ.JPG

洗い方、炊き方、基本的な事をマスターすれば以外に簡単に応用がきき使えるんだなぁ。

雑穀を使いたいなぁと思いつつ、買ってはあるのに棚の中に入れたままだった雑穀。

甘味はレーズンだけなのに、しっかり甘味があって、雑穀特有のもちもち感もあり
もっともっとと欲しくなるドーナツでした。

ドーナッツ.JPG

早速その後、家で眠っていた雑穀でドーナツを作ってみましたが、おいしくできました。
参加された方も、家で作ってみたいと口々に話されていました。

料理教室で習ったレシピを家ですぐ試せる手軽さがいいですよね。

ナオミさんの言葉が心にずっと残っています。

『今日の食事が明日の自分の身体を作る!』
完璧は難しいけれど、毎日の食事の事、未来の子供達の食事の事考えていきたいなぁと改めて思ったのでした。
飛び込み参加や、子供さんも参加して下さり、計17名の方と楽しい時間を過ごさせて頂きました。
みなさん、ありがとうございました。

カノー

Posted in 勉強会 | No Comments »