Archive for 5月, 2010

31st 5月 2010

まぶし作り

今日はまぶしを作りました。

5齢になって1週間くらいで糸を吐き始めるとの事だったので、もうすぐかな。

IMG_0046

まだ途中です。紙が足りなくなってしまいました。

こんな感じでいいのでしょうか…。

100頭くらいいるので部屋もたくさん必要です。

IMG_0047IMG_0045

いつも葉を摘んでいる桑の木。         敷地内にある樫の木。今治療中です。頑張ってます。

明日は定休日なので蚕は我が家に連れて帰ります。家族はどんな反応をするのでしょうか。(ナカノ)

Posted in 日々 | No Comments »

30th 5月 2010

4日目です。

蚕がやってきて4日目。

食べる桑の葉の量も増えました。

IMG_0031

摘んできた桑の葉

IMG_0032

少し大きくなったかな

Posted in イベント | No Comments »

27th 5月 2010

蚕がやってきた

6月12日(土)・19日(土)の両日、おでかけイチオシカフェ「蚕都あやべ・桑と繭で遊ぼう!」が開催されます。ここ里山ねっと・あやべでも蚕を飼うことに。

蚕を見るのは小学生の時以来です。

昨日 やってきました。久しぶりに見た感想は 「モスラだ…」

IMG_4287

今 5齢だそうです。すごい勢いで桑を食べています。

なぜか飼育係りになってしまったので、繭になるまで観察してみようと思います。 (ナカノ)

Posted in 日々 | No Comments »

24th 5月 2010

次回のトヨサト食堂は、6月6日(日)

 6月のトヨサト食堂は、食堂と一緒に「お茶の淹れ方教室」と「自然農法の田植え」を開催!

みなさまお誘い合わせのうえ、ご来店お待ちしております。

 

*トヨサト食堂* 6月6日(日)am.11:00~pm.16:00

【場所】綾部市里山交流研修センター(旧豊里西小学校 綾部市鍛治屋町)

 メニュー

【ランチ】重ね煮を使った野菜たっぷりランチプレート/¥800

(重ね煮春巻き・重ね煮キッシュ・重ね煮玄米スープ・重ね煮味噌/揚げ豆腐の重ね煮あんかけ・・・等予定)

【飲み物】重ね煮ジュース \250/レモンハーブ ¥200/有機コーヒー ¥200

【おやつ】粟もち ¥250/天然酵母パン ¥150~/ジャガイモのチーズケーキ ¥250

       山椒クラッカー¥150/ぱてちえさんのナチュラルスウィーツも予定です!

※お野菜の一部は『土恋処農園』さんのお野菜を使わせていただく予定です。

※重ね煮とは・・・お鍋に数種類の野菜を重ねて、水を使わずに煮る調理法で野菜のうまみを充分に引き出します。

いろんなお料理に応用でき、野菜不足の現代人にぴったりの調理法です。

 

*おいしい日本茶の入れ方教室* 

【参加費】¥300(お茶菓子付)

【時間】pm.12:30~13:30/pm.14:00~15:00  (※2回行います。)

【定員】15名

・日本茶インストラクターが、その場で玉露を淹れます。お茶の販売(荒茶)もあります。

・教室は2回行いますので、ご希望の時間にご参加ください。 

 

※日本茶インストラクター/四方英幹(綾部市小西町)

「日本茶インストラクター」は日本茶の全てにわたる知識及び技術をもつ指導者として、NPO法人日本茶インストラクター

協会が認定した資格。日本茶教室などを通じて綾部のお茶を多くの人に知ってもらいたいと活動している。

 

*『土恋処農園』自然農法の田植え体験*

(場所/綾部市志賀郷『土恋処農園』にて)

【時間】 pm15:00~17:00  【定員】 10組(15名程)

【持ち物】長靴・手袋・カッパ・タオル 【参加費】大人¥1.200/子供¥600(お茶とおやつ付)

【スケジュール】 『里山ねっと・あやべ』14:40集合→中村さんの誘導で各自、車にて『土恋処農園』15:00到着

【申し込み・問い合わせ】 『土恋処農園』 中村 明弘・千恵

〒623-0343 京都府綾部市志賀郷町南町18  TEL/FAX 0773-49-1288

※土恋処農園・・・豊岡から綾部の志賀郷に移住され『農をベースにした、手作りの暮らし』を目指し、大地の恵みであるお米、

旬の野菜、田畑でとれた素材を生かした加工品や、心と体に優しいナチュラルスウィーツ(ぱてちえさん)を作られています。

 

★次々回のトヨサト食堂は7月4日の予定です!

【お問い合せ先】
NPO法人 里山ねっと・あやべ
TEL:0773-47-0040 FAX:0773-47-0084
京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地(綾部市里山交流研修センター内)
http://www.satoyama.gr.jp/ mail:LFN@satoyama.or.jp

Posted in トヨサト食堂 | No Comments »

20th 5月 2010

天地返し

先日仕込んだお醤油です。

今日は週に一度の天地返しの日。

もろみの塩が溶けてなじむまで、定期的に行います。

 2010_0515home0028

蓋をしている布は、寒冷紗。

通気性が良く、ほこりや虫の入らないものが良いのです。

tenchi2010_0519(002) 

4人のメンバーで順番にひっくり返しています。

今回ひっくり返してくれるのは、ナカノさんです。

温度のチェック。

室温ともろみの中の温度はそんなに変わりませんでした。

 tenchi2010_0519(007)

ボールを使って別の樽へ移します。

tenchi2010_0519(004)

tenchi2010_0519(005)

4~5杯すくって、指で混ぜてならします。

大豆を潰さないように、やさしく移します。

2010_0515home0026

底にあった塩が表面に来て、天地返し完了。

これを1ヶ月~1ヶ月半繰り返して、完全に塩が溶けるのを待ちます。

 

だんだんとお醤油らしい香りがしてきました。

おいしいお醤油が搾れますように。

イシウラ

Posted in イベント | No Comments »

10th 5月 2010

5月1日トヨサト食堂

5月1日(土)ゴールデンウィークの最初の日、4回目のトヨサト食堂を開催しました。

DSC00318

初めての試み、今回はパンのランチプレートを作りました。

ご飯派の方には頼りないかも・・なんて不安もありましたが、

どなたさまも満腹でお帰りいただけましたでしょうか。

 DSC00309

 DSC00312

この日のランチプレートは、

  • 天然酵母パン(スライス)

    りんご・山芋・人参・お米などから作った酵母で焼き上げたパンです。

  • 天然酵母ピザ

    筍としいたけの里山ピザ・じゃが芋とローズマリーのピザ、の2種類から1つをお選び頂きました。  

  • 丸パンの玉子サンド

    綾部上林産の玉子と、いんげん・玉ねぎのサラダをサンドしました。

  • コールスロー

    キャベツ・人参・玉ねぎを手作りのマヨネーズで和えました。

  • 黒豆と大豆の人参サラダ

    綾部産の黒豆と北海道産の大豆を、人参・玉ねぎ・有機りんご酢に漬け込んだマリネ風サラダ。

  • 鶏肉とごぼうの甘辛炒め

    綾部上林産の鶏肉と、里山ねっとの畑で採れたごぼうを甘辛く炒めました。ゆずジャムが隠し味。

  • じゃが芋と白ねぎのスープ

    新じゃがと白ねぎのシンプルなスープ。

計7品。

3種類のパンには、綾部市小畑町の西山農場さんの小麦を使わせていただきました。

西山さんの小麦粉は全粒粉に近く、きめの細かい、ぎゅっと詰まったパンになりました。

自然な甘みがあって噛めば噛むほど味が出る、そんな小麦粉です。

決して栽培に適した環境ではない中で、こうして一生懸命に小麦を作ってらっしゃる方がおられること。

応援したいです。

 

トヨサト食堂と合わせて、幸喜山荘では写真展も行いました。

 DSC00323

 DSC00307

綾部市在住・株正博さんの写真です。

 

今回から、トヨサト食堂にお手伝いに来てくださる方が増えました。

前回のトヨサト食堂で声をかけていただいて、お手伝いに来てくださいました。

トヨサト食堂の初回から、毎回お手伝いに来ていただいている方もあります。

いろんな方の支えがあって開催できている事、いつも忘れてはいけないなと思うのです。

ありがとうございます。

 

次回のトヨサト食堂は、6月6日(日)です。

(イシウラ)

Posted in トヨサト食堂 | No Comments »

09th 5月 2010

丹の国手作り市

少し前になりますが、4月29日丹の国手作り市に出店しました。

DSCF1981

トヨサト食堂ネットワーク、初めての出張。

丹の国手作り市も、もちろん初体験でした。

DSCF1985

出させてもらった商品はこんなかんじ。

手作り市ということで、その場ですぐに食べていただけるものにしました。

 

DSCF1986

こちらは、おにぎりでございます。

春を意識して、「たけのこご飯のおにぎり」と「ふきの葉おにぎり」の2種類作りました。

DSCF1988

こちらは、焼き菓子でございます。

左から。

やさしい甘さの「人参のパウンドケーキ」。

ナカノさんのチャレンジメニュー!「豆腐と筍のパウンドケーキ」。

「スコーン」は、プレーンとバナナキナコ味の2種類をセットにしました。

DSCF1989

「天然酵母パン」、5種でございます。

丸パンは、ごま・よもぎ・レーズンの3種類。

右上に写っているのが「ピザ」。

ミックスとたまごの2種類、飛ぶように売れていきましたー。

DSCF1991

一風変わりまして、和菓子「粟もち」でございます。

ふわふわした食感がたまりません。

DSCF1992

5月6月は、イベントが目白押しなのです。

DSCF1996

初めましての方、「トヨサト食堂」を知っていただいている方、

色んな方とお話の出来た一日でした。

また出店したいです。

(イシウラ)

Posted in トヨサト食堂 | No Comments »

06th 5月 2010

食事会の巻

 私たちは、「幸風グループ」という地元のお母さん方と一緒に調理をしています。

ひとつひとつ丁寧に教えていただいて、学びと実践の日々なのです。

私たちが入ってから、かれこれ5ヶ月。

一度ゆっくりお話する機会を持ちたい。

ということで、幸風さんとの食事が実現しました。

行ってきたのは、中上林にある『粒々屋五彩』さん。

DSC00278

DSC00260

この日の献立は、

  • うどと筍の梅和え
  • せりの白和え
  • 嫁菜のごま豆腐
  • 筍と木耳のグルテン団子
  • ひえとぜにはこべのポタージュ
  • 蕗とひえのご飯
  • 蓬もち

です。

粒々屋さんは、動物性タンパク質を使わないお料理を作ってらっしゃいます。

蕗や筍など旬の野菜や野草を使った身体にやさしいものばかり。

しっかり味わい、味の勉強をしてきました。

 

食事の後、「幸風グループ」の成り立ちや、私たちトヨサト食堂のメンバーのことなど、

普段調理中には出来なかったお話が聞けました。

 

里山ねっとの食堂が、今まで以上に人の集まる場所となるように頑張って行きたい。

そんな想いを胸に帰路についたのでした。

(イシウラ)

Posted in 勉強会 | No Comments »

06th 5月 2010

みんなでお醤油作り

先月、 きらり上林(旧奥上林小学校)でお醤油造りを体験してきました。

この日はとてもいいお天気で、陽のあたる所にいると暑いくらい。

DSCF1956

教えてくださったのは齊藤聖也さん。全作業を外で行いました。

DSCF1957

ビニールシートの上に広げた麹は緑色。

塩切りといって塩をもみこむようによく混ぜるのですが、なんだか砂遊びをしているみたい。

手は緑色になってしまいました。

DSCF1962

みんなで野草料理の昼食を美味しくいただいた後、醤油造りの講義。

DSCF1963

その後、塩切り後の麹と水を交互に入れて仕込みは終了です。

DSCF1967

DSCF1969

天地返しの仕方も実演をまじえて丁寧に教えていただきました。

DSCF1977

参加していた方が皆さん笑顔で楽しそうだったのがとても印象的でした。

秋にはどんなお醤油ができあがるのか、今からとても楽しみです。

DSCF1972

(ナカノ)

Posted in 勉強会 | No Comments »